2016年7月12日火曜日

デスク席から(22)「「シーズン到来!」

 三重テレビ放送では、報道番組、情報番組、ドキュメンタリー、歴史系…様々なジャンルの番組を制作・放送していますが、この時期力を入れるのがスポーツ。高校野球です。
 三重テレビでは、開幕する15日(金)の午後7時30分から「甲子園への夏 開幕スペシャル」と題して、開会式と開幕試合の模様をお伝えします。司会を務めるのは、高校野球への造詣が半端ではない林家菊丸さんと、北村実穂アナ。
 そして16日は伊勢球場から、17日~決勝は四日市球場から試合を生中継します。
準々決勝以降は夜にダイジェスト(司会は若林希アナ)を放送するほか、ホームページでは連日、全球場の試合の経過・結果を詳しく紹介します。
 報道制作部にいると、実況するアナウンサーやディレクター陣に力が入ってきたことを感じます。
 
 ニューズウィズでは「甲子園への夏」という特集を組んで、シード校を取材。以前はそんなことはなかったのですが、ここ数年、選手たちの言葉を聞いていて感動することが増えました。年齢のせいでしょうか。
「全力を出し切って」「チームプレーで」「最後まであきらめない」「野球ができることに感謝」…等。これらの言葉は、普通に耳にする言葉ではありますが、私たち大人も心がけなければならないことだと感じるのです。
 例えば…日々仕事に力を尽くしているとはいえ、もっと他にすべきことはないかを考える必要があるでしょうし、自分自身、他人を思いやる精神が欠けているな、と感じることも。また、最近早めに“見切りをつけること”が多くなりましたが、それも良いのかどうか?
 そして、野球ができる、勉強ができる、仕事ができる…そんな時代に生きる幸せもかみしめなければと思っています。
 白球を追う高校生が教えてくれることは少なくありません。

 とにかく「全力で」「チームプレーで」お伝えする三重テレビの高校野球にご期待下さい!

★「第98回全国高等学校野球選手権三重大会開幕スペシャル
7月15日(金)午後7時30分~午後10時20分放送

★高校野球特設ページはコチラ→http://www.mietv.com/HB2016/